FC2ブログ

sax player 蛇池雅人

畑秀司(gt) x 蛇池雅人(as) 釧路で

7/16(金)

釧路市えいが館さんにて

新冠ジュニア出身の佐々木リナさん(tb)がシットイン。
一緒に枯葉を吹きました。



CDは紙ジャケットでこんな感じです。





二日間あっという間でした。
沢山の皆さんにお会い出来ました。感謝です。
例年の流れだと、次回は年明け?でしょうか。

今から楽しみです。
スポンサーサイト

畑秀司(gt) x 蛇池雅人(as) 帯広で

7/15月祝

韓国のギタリスト畑秀司さんとのアルバムが完成しました。
「From The Nothern Island」
今年2月に韓国でレコーディングしたもの。
アルバムの話は別の機会に…



私達の拠点、帯広市ドマーニ食堂さんでのライブ。
沢山のお客さまがご来場下さいました。
本当にありがとうございました!

回を重ねる毎に会場との一体感が増している気がします。






後日アルバムについての記事が、十勝毎日新聞に掲載されました。

ありがとうございました!

アンジュエラストライブ

7/12金

長くお世話になっている留萌のアンジュエさん、階下へ移転されるという事で今回がこちらのお店でのラストライブとなりました。
ピアノ安達加奈さんとのデュオのライブ、とても楽しく色々懐かしく良い時間となりました。

沢山のご来場本当にありがとうございました!


めぐたろう 

7/7
北海道ツアー中のめぐたろうのお二人と初共演。

めぐたろうとは昨年の鷹栖のジャズフェスでお知り合いになりました。
作品も素晴らしく聞いていて疲れない、ずっと聞いていられるジャズインストユニットです。

リハ時間が取れず不安もあったのですが、お二人にリードして頂きながらしっかりサウンドに浸りました。

またご一緒出来るといいな。

ブルックリンパーラーさん、初共演させて頂きましたが素敵なお店ですね~

VITAL TRIAL

7/8
滝川市JIGさんにて、VITAL TRIAL。

沢山のご来場ありがとうございました!

写真ではロックのハコで想像しにくいのですが、、オリジナルのジャズ~フュージョン系楽曲の上で、コンテンポラリ~クリエイティブ系の現代ジャズアプローチによるソロ展開を楽しむ、そんなバンドです。多分

新しい

7/3。
D-BOPさんにて、久しぶりに新しいメンバーとカルテット。
とっても新鮮でした。そして発展しそうで面白い。

ご来場の皆さま、ありがとうございました。

次回は10/30(水) 同じくD-BOPにて。


Jam Session!

6/24ジャムジカで予定していたSHIFTの久しぶりのライブ、メンバーの都合で急遽キャンセル。

代替公演としてJam Sessionが企画されセッションホストで入りました。

多数のご参加、ありがとうございました。

AIREAL 2nd Album 「Days」発売記念ツアー。(断続的に、)

先日の(6/9)のAIREALでのライブ、岩見沢市NonNonさんでした。


個人的にNonNonさんとは古いお付き合い。今年もマスターにお会い出来て嬉しかった。

今回はフルートの按田佳央理さんをゲストに。
もう何度も共演してるので、フロント側としてはイメージ通りのサウンドになりました。


岩見沢市へは、この仕事をし始めた頃から本当にお世話になってきました。
色々と懐かしい。
今はもう無いお店や、しばらくお伺いしてないお店も。


今度は自分で企画して、岩見沢でライブしようと思います。

久々だな~
でもいつになるかな。




「Sunshine & leaves 」

久ぶりの更新です。

これからはマメに更新します!

(今年こそは・・・)



今日は作品紹介。

2018年録音に参加させて頂いた作品です。
長く一緒に演奏しているベースの柳さんのリーダー作。なんと二枚同時発売。

ギターとアルトサックスという、難易度高めなブレンデッドなサウンドが求められる編成です。
本人はなかなか手を出しにくい編成ですが、サウンドの広がりが未知数で録音から1年も経つのにようやくスタートラインに立てた感じです。



CDは他にも方法ありますが、ライブ会場でお求めになるのが一番です。



以下柳さんHPより、本人による紹介。

--------

札幌で活躍するベーシスト柳真也(やなぎまさや)のリーダー作品。
2つのクインテットが織り成す2つの物語。

陽の光が新緑の葉を輝かせるイメージの「Sunshine&Leaves」と、"焼き焦がすもの""光り輝くもの"が語源の星の名前をタイトルにした「Sirius~シリウス~」と2枚の対照的なアルバムを同時にリリース。対照的でありながら互いに繋がりあっており、2枚でひとつの作品という斬新な作風が話題を呼んでいる。

こちらの「Sunshine & leaves 」はサックスとギターをフロントに爽やかで明るいバンドアンサンブルが特徴のサウンド。

「Sunshine & leaves」
1,Driving with the wind(4:49) music:柳真也
2,Sunshine & leaves(7:08)  music:柳真也
3,Through a clear day(6:27)  music:柳真也
4,Me and shadows(7:22) music:柳真也
5,Pure imagination(5:21) music:Leslie Bricusse
6,Dog’s tail(5:22) music:柳真也
7,If I only had a brain(4:14) music:Harold Arlen
8,Iron parts(5:52) music:柳真也
9,When you wish upon a star(4:37)music:Leigh Harline

Member:柳 真也(b) 蛇池 雅人(as) 長沼 発(g) 山下 ヤスシ(p) 舘山 健二(ds)

--------


是非聞いてみて下さい~



久しぶりの更新

久しぶりの更新です。


SNSでの近況報告も数が減り、やはりまたこちらをメインにしていけたら、と思います。

3月以来なので、半年ぶり?


みっちり忙しかったのですが、かいつまんで。



4月にアルバム「Monochrome」を発表しましたAIREAL、併せて道内ツアーを断続的に行ってきました。

4月から数えると、ステージ数は36本!
沢山の方に聞いて頂き、そしてCDもご購入頂きまして、本当に感謝しています!
年内残り本数は少ないですが、次回作の準備もしながら深めていけたらと思ってます。




毎年恒例の支笏湖でのジャズキャンプ。
沢山のご参加がありました。新しい出会いと再会。

次回はもう来週です、秋編。






こちらも再会。名古屋から中嶋美弥さんと。
今年は数日間ご一緒させて頂きました。

知り合って長いですが、じっくり数日かけて演奏出来たのがとても良かった。






恒例といえば、こちらも。北大のビッグバンド北極さんの合宿。
北海道胆振東部地震直後で混乱の中の開催。
本来は日高入りの予定でしたが、札幌市内での強化練習として振替ました。

ここでも出会いと再会、そしてお別れまで。






こちらも出会いと再会。
NYからノリさん(b)、戸上さん(ds)、そして札幌出身のマリさん(p)。
戸上さんのアルバムリリース日本ツアーの北海道編に参加させて頂きました。

初めましてからアンサンブルに紡ぐ、ジャズならではの「あれ」です。
二日間の演奏で、個人的に多くの発見と確信があった、とっても印象に残るライブでした。






再会といえば、畑さん。
2月韓国遠征でお会いした以来。
札幌~小樽~帯広~釧路で計7公演ご一緒させて頂きました。
演れば演るほどフィットしていくのが解ります。今から次の共演が楽しみです。

写真は帯広にて、浦島久さん撮影。思いがけず撮影の機会を頂きました。
他にも気に入っている写真が沢山で、とても嬉しいです。
本当にありがとうございました!





David Matthews & 札幌Jazz Ambitiousでの、初の遠征。広尾町まで。個人的に初。

今回は、札幌、砂川、羊蹄、幕別、そしてホーム広尾で活動している、5つのジュニアジャズバンドとのジョイントコンサート。
「ジャズの種」事業として、年内Ambitiousは各地でジュニアとジョイントコンサートを行っていきます。

SAPPORO JAZZ AMBITIOUS SAXWORKS 1st live at JASS915

関わらせて頂いているプロジェクトの一つsapporo jazz ambitious
のスピンオフ企画です
「sapporo jazz ambitious saxworks」のvol.1
が無事終了しました。

ご縁にご縁が結ばさり、の5人です。

企画してくれたバリトンの菅原 良太ことブンちゃん、ありがとう!

そして我々をサポート下さった秋山さんb、小池さんds
そしてjass915のマスター厚木さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m


ホールコンサートメインの我々セクションですが、
ホールから一歩外に出たこういう取り組みが、良い意味でそっくりそのままsapporo jazz ambitiousに還元されるのかと思います。

悩ましくも、実に刺激的なライブでした。


ambitiousの今後のステージできっとお披露目出来るのではないかと。
コンボ屋中心の我々ですが、道内最強のチームを作れる様、今後しっかりジャズアンサンブルに取り組んでいきたいと思ってます。

これからも応援よろしくお願いします。



奥野義典(as)
蛇池雅人(as)
小野健悟(ts)
伊藤元直(at)
菅原良太(bs)


初森

初森!初めて上陸。
いつもは通り過ぎてしまうだけの「森町」に行ってきました。
見るからに快晴!
地域柄、美味しい海産物を過剰に期待しつつ、行きの道中から皆ソワソワと。


 
を経ての森町入り。


タイトなスケジュールで音や色々をやっと整え、

ライブ開始! → 盛り上がって終了!

つまり、それだけスムーズに滞りなく理想的に進んだ奇跡の体験だったって事です。

森町役場さま、森教育本当にありがとうございました。



地元の若手の奏者と。
この手の音楽はマイナーですが、今回の様に肌で触れる機会も今後沢山あると思います。
単純にもっと身近に感じてもらいたい。

演奏してたら、きっとまた会えます。お互い続けよう。

小樽NEWPORTで岡本育美さんと

国立音大出身で、現在ジャズを勉強中の岡本育美さん(as)と、デュオライブ。
クラシック音楽、ではありませんが、その流れを汲む二重奏。
色々落としまくった僕に対して、パーフェクト!の彼女。

一緒に音出せたのは短い時間でしたが、普段味わえない刺激がたっぷりで、
まだまだ自分の知ってる世界は小さいな~と。

相当の持ち主なので、今後ジャズ及びその周辺界隈では絶対に頭角表すのでは、と思ってます。
あ~恐い(心の声笑)




 | HOME |  »

Calendar

06 « 2019/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

jaike

Author:jaike

FC2ブログへようこそ!



月別アーカイブ

ADAM PROJECT

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア