FC2ブログ

sax player 蛇池雅人

11/21



北広島市西の里小学校にて、ジャズコンサート。

沢山のご来場ありがとうございました。
CDのお買い上げも感謝です

この時期だからこそ逃げずにどう開催すれば安心して楽しめるか、そういう配慮や気遣いが行き届いたコンサートでした。

短い時間でしたが、とても楽しい時間でした。

本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



11/20



レコーディング。

良い作品となりそうです!

11/18


現在アルバム作成中の、柳真也5@Jamusica、でした。

前作「sunshine & leaves」好評発売中です。

今回の作品録りはあえて2回に分けての作業。実はこの時点で既に収録曲の半分は録音済みでした。
レコーディング経験も積んだからか、今まで以上に曲に柔軟なバンドサウンドが作れたのでは、という印象。
もっと先へ行けそうな予感も。

安定=停滞は是が非でも回避するべきと思います。

11/16


JAMUSICA さんにてjam session
でした。
ホストは僕とgt長沼発くん。

年齢も楽器の層も様々で、とても楽しい時間となりました。

練習してる事の発表、ではなくその時々でより良い音楽を皆で作ってる感、がとても良かったでした。

僕企画のjam session は年末にもう一回あります。

11/7-8



参加するラテンジャズユニットFeliz de la vida で函館遠征、でした。

このユニットでは初のツアーです。
久しぶりにお会い出来た方が沢山。本当に嬉しかったです。

Tuneさん(3年振りです)、大沼国際セミナーハウスさま、本当にお世話になりました。

このご時世でこの様に外部の者を受け入れて下さり、演奏させて頂ける有り難みを感じます。

コロナを過ぎぬけて、また皆笑顔で、再会したいと思いました。

11/6


蛇池柳の会 第八夜、@くうでした。

ベース柳さんとのデュオ企画、通算8回目のデュオライブ。

スタンダードを中心にお喋り多目でお届けしています。

長く一緒に演奏させてもらっている安心感が音に出てると思います。

最小編成で最も自由。
いつかこのユニットでCD作りたいとずっと思っています。

10/4


小樽ニューポートにて、ギター長沼発くんとデュオ。

これまで何度もデュオでの共演歴はありましたが、プロジェクトとしては今年から始動、継続して取り組んでいきたいと思っています。

レパートリーはスタンダード中心の既存曲。良い曲揃ってます。
試される編成、緊張感あり刺激的です。

次回このデュオで11/16にJAMUSICAさんにてジャムセッションのホストを務めさせて頂きます。

11/3


JAMUSICAにて、ギター入りのカルテット。

今月NYに帰ってしまうギター菊田くんをフィーチャーして、これまでも取り上げさせてもらってる彼の楽曲を中心に。

どこか北海道を彷彿させる菊田くんの曲、昨年~今年にかけ何度も演奏させて頂きました。
しばらく演奏出来ないのは寂しい。

菊田くんとは11/14にもう一度ご一緒します。デュオ編成です。

no title


ホールでの一枚。

10/29



某ホールにて、ライブ映像の収録。

PAは無し。生音の響きを存分に楽しめた時間でした。

良いマイクで良い音に録って下さいました!

音も映像も、仕上がりが楽しみです!

10/28


柳真也5でした。

二日連続のD-BOPさん。
2018年発売の「Sirius」メンバーでのライブ。

レパートリーもどんどん入れ替わり、益々面白くなってきてます。

Wayne Shoterの魔術シリーズではないですが、ダークでディープなサウンドが魅力。
ジャズの醍醐味を堪能出来るバンドだと思います〜

10/27


ベース金野くんリーダーのVITAL TRIAL、でした。

金野くんのオリジナル曲のみ取り上げるジャズフュージョン系バンド。浮遊感ある独特の美しい曲が魅力です。

「SPIRAL」2012年
「Drift」2018年
二枚のアルバムもどうぞよろしくお願いします。

10/26


某バンドでのレコーディングでした。

二日間作業を2回に分けて、の第一弾。
二日に集約も良いですが、こういうやり方もペース配分し易くて良いと思いました。

良い音で録って下さいました〜。
感謝!

第二弾は来月です。

10/25


新しい某ビッグバンドのリハ。

テナーで参加、は珍しいですがこれを機にどんどん取り組んでいこうかと。

10/23


JAMUSICAにて自分のカルテット。

2回目ステージでしたが、なかなか珍しい組み合わせで新鮮です。

大好きなFreddie Reddの曲をたっぷり。
Hard Bop期のジャズオリジナルを中心に取り上げるバンドとして、今年スタートしたバンドです。

ジャズは50-60年代が一番聞いていて面白い。

10/17夜


くうさんにて、砂月さん(vo) 菊田くん(gt)とのトリオでした。

ジャズスタンダードから砂月さんのオリジナルまで。

ビザの関係で足止めだったギター菊田くん、晴れて(残念ながら)11月中旬にNYに帰ります。

このトリオ、もう少し早くにやっておきたかった、と思うくらい良い感触が残っています。

次は菊田くん一時帰国中でしょうか。
いつになるかな。

10/17昼


JAMUSICAさんでのお昼ライブでした。

種村さん(p) 金野くん(b) 草平くん(ds)との2度目の組み合わせ。

Fred Hershの楽曲をフィーチャーして、主にピアニストの作品を取り上げました。美曲揃い。
因みに前回はMichel Petruccaniのソングブック的なラインナップ。
何かテーマを決めて作曲家にスピット当てるなど、そういう趣旨でやっていくのも面白いかな、と。

次回は年内にもう一発組めたらいいな。

10/18



小樽Newportさんにて、恒例の奥野さんとのデュオライブ。

沢山のご来場ありがとうございました。

色々な現場でご一緒してますが、最小編成でのアンサンブル。

ご来場のお客さまの中に奥野さんの「追っかけ」の方がいらっしゃいまして。
殆どのライブ開催の記録を取っているそうで、
初めてのデュオライブは2007年との事。
長く続いています〜でもレパートリーは案外変わっていなかったり。

因みに奥野さんとの初共演は2004年。
コードレスカルテットをジェリコにて、でした。

懐かしい〜

10/15



D-BOPさんにて、ギター長沼発くんとデュオでした。

デュオの共演歴は過去何度もありますが、ライブハウス・ジャズクラブでは初めてかと思います。

珍しい編成ですので、分かりやすくシンプルな演奏を目指して。一番難しいのですが。

10/3


JAMUSICAでのクインテットライブ。

8月の初演から間もなくですが2回目の集合。

元々は昨年にワンホーンで数回合わせてみたのですが、ちょっと変化つけてみたく、が続いてます。

お昼の時間の演奏は今年は本当少ないですね、。
長く出演させて頂いてるイオンさんのイベントも再開の見通しが立てにくいかと思います。

演者・リスナーが同じ空間で一緒に楽しめる「ライブ」を早く取り戻したいですね。

AIREAL録音





参加するAIREALで録音でした。

これまでとはうって変わって「スタンダードのみ」というコンセプト。

お世話になっているD-BOPさんにて、初のライブハウスでの一発録り。
色々勉強になりました。とても良い経験させて頂きました。

10/2



長くお世話になっている、voの冴子さんのお店Latilさんの周年記念ライブでした。

会場は満席で、大いに盛り上がりました。

大変な時期ですが大勢が駆けつけて、皆で共有するのって改めて良いものだな、と。

これは音楽に限った事では全くありませんが、、

余りに当たり前の事ですら遠ざかり過ぎていて、一つずつが新鮮で有り難みが強い…


5周年おめでとうございます!

前後しますが


こちら9/18金の。

横浜よりperの小林慎さんをお迎えしてのラテンセッション@D-BOP。
楽しく盛り上がりました。

D-BOPさんでは積極的にライブ配信を行なっていますが、この日も遠方からご視聴下さった方が後でご連絡下さったり。

生の音感は当然その場でないと伝わりませんが、興味はあっても中々ご来場になれない地域にお住まいの方に伝える新しい手段かと思います。

9/26





カフェコラボさんにて、「ジャズとワインな夜」vol.2でした。

ミホコさん(p)とのデュオももう何回目でしょうか。
今回は今までで一番自由になれました。

レパートリーもジャズスタンダードからオリジナル、折角?なのでラテンジャズのナンバーも。

変わらぬ状況ですが、換気や予防対策もしっかりしながらの楽しいひと時でした。

ご来場の皆さん、本当にありがとうございました!

9/13



Sapporo Jazz Ambitiousの砂川市公演@地域交流センターゆう。

沢山のご来場、本当にありがとうございました。


ビッグバンドプロジェクトも少しずつ。。これまでいくつかのステージは中止になってます。
そんな中での開催、嬉しいかったですね。



オープニングアクト&ジョイントでの地元のキッズの演奏もとても良かった。

進学でメンバーがガラッと。
これからの期待と不安が入り交じっているのかと。

コロナで中々思う様に活動出来ないかも知れませんが、楽しく楽器や音楽に向き合って欲しいですね。


Ambitiousは年内は12月にホールコンサートの2daysがあります。
ストリングスとの共演。
とても楽しみです。

9/11




酒本廣継オーケストラにて、JAMUSICA出演。
僕は2度目の参加でした。しかもテナーで。

ステージは一見なかなかの密で、、でも可能な限りの対策をしています。
そして客席限定でしたが、沢山のご来場本当にありがとうございました!

ご来場のお客さま&メンバーの皆さま、どうもありがとうございました。

高校時代からの、蛇池雅人〜菅原昇司〜酒本廣継ラインが揃う、珍しいライブです。

活躍中の、そして将来の期待も背負っている後輩達や教え子もひっくるめた大所帯バンド、
このバンドでついに最年長の座についてしまいました。。

ジャズの世界ではまだ若手ペーぺーなのかもですが。

次回は12月、しかも2Days。是非どうぞ。

9/9


板橋夏美5にて、くう出演。

今年始動のクインテット。この5人では3回目のライブでした。

tb板橋さんとは断続的に様々なユニットでご一緒してますが、
このバンドでの時が一番しっくり来てる気がしてます。

次回は11末です。

9/8


「Heaven's Music Project」にて、今度は壮瞥町。地域交流センター山美湖さんへ。

今回は小学生向けの公演でした。

久しぶりの壮瞥町。以前色々お世話になった事のある町です。
懐かしいなあ。

今回はオリジナルメンバーでの出演。何とも言えない安心感が。。
これまでもアチコチ行った仲間です。



今回のコンサートでも、感染予防対策を施して、密にならない工夫をされてました。

結果席数も会場に対してちょうど良いバランスで。

ステージを開催するにあたり、色々な方のご尽力も伺えます。
本当に感謝です。

プロジェクトまだ続きます。
次はもう少し余裕持って?楽しみたいと思います。
(今のところ今年度の新曲で必死、)

9/5




ジェリコにて、アルトの奥野さんとデュオ。

サックス+サックスの珍しい編成ですが、断続的に2008年から続いています。

今回で17回目でした。
アンコールでは来場下さったアルトの横山ユウキくんも交えて3人で。

ご来場ありがとうございました。

 | HOME |  »

Calendar

10 « 2020/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

jaike

Author:jaike

FC2ブログへようこそ!



月別アーカイブ

ADAM PROJECT

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア