sax player 蛇池雅人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title



今日リハーサルでしたが、貞夫さんの生音聞いて、シビレました。

力の入らない、何とも自然な音。
感銘受けましたよ。

そんな貞夫さん率いる札幌ジャズ軍団と、ジュニアジャズとの合同コンサートです。

沢山の方に聞いて頂きたいです~



ライラックチャリティ MUSIC LAMP Vol.04

出演 渡辺貞夫&サッポロ・ジャズ・アンビシャス

    札幌・ジュニア・ジャズスクール(SJF JUNIOR JAZZ ORCHESTRA 2012 /
Club SJF)

日程 2013年2月23日(土)

場所 札幌市教育文化会館

時間 開場 16:00 開演 17:00



ライラックチャリティMUSIC LAMPは、北海道盲導犬協会並びに北海道アイバンクへの
募金の他、東日本大震災復興支援の義援金としての寄付を目的に、札幌ライラックラ
イオンズクラブと、財団法人札幌市芸術文化財団が共催して行うチャリティライブで
す。この事業を通じて、視覚障害を持つ方を含めた多くの人達が音楽の感動を共有す
ることを願いとしています。

 第4回目の今回は、2012年春から財団法人札幌市芸術文化財団 芸術の森事業部 芸
術・音楽監督に就任したサックス奏者渡辺貞夫氏と、その指導を受けた二つのビッグ
バンド、

「サッポロ・ジャズ・アンビシャス」と「札幌・ジュニア・ジャズスクール」のメン
バーによる成果発表ライブです。

【料金】 全席指定 (税込)一般1,500円、小中高生500円

※チケットの売上金は、全額寄付させていただきます。

【チケット取扱】

チケットぴあ(Pコード:189-300)

ローソンチケット(Lコード:13783)



出演/渡辺貞夫、サッポロ・ジャズ・アンビシャス(奥野義典、蛇池雅人、小野健悟、
伊藤元直、板谷 大、菅原昇司、酒本ひろつぐ、坂本奈々、板橋夏美、山田丈造、舘岡紅介、阿部裕一、中嶋和哉、工藤拓人、長沼タツル、粟谷 功、竹村一哲、瀧村正樹)
スポンサーサイト

1/26



発寒イオンさんでの定期演奏会、終了。
沢山のお客様にお立ち寄り頂きました。
本当にありがとうございました!

その後場所を移動し同じトリオで「麺彩・信」さんへ初出演。
ライブも行うラーメン屋さん。
大学時代の音楽仲間も来てくれたり、CDもお買い上げ頂くなど、ありがたい夜でした。

信さん、また演りましょう。
来月もお世話になります!

ありがとうございました!

1/23



某所にて某レコーディング。
シンガーさんの作品に参加させて頂く事になりました。

うーん、もっとスキル上げなきゃ(~_~;)

今回も勉強になりました。
ありがとうございました!

1/21


1/19-21ルスツリゾートさん内のバー、クリケットさんにて演奏で入らせて頂きました。
編成はピアノ工藤拓人くんとのデュエット。

滞在中は日中時間が沢山有ったので、曲作りに時間を費やす事が出来ました。

普段はレッスンや演奏に追われており、中々集中して取り組めないので、貴重な時間だったなぁ。ボーナス出た気分。

2月上/下と、3月中にも滞在予定が有るので、今から楽しみです。
あ、演奏も勿論、です。

1/18


溜まってたレッスン業務を終え、急いでの平岸K'sへ。今月もう4回目の出演。今回はピアニスト朝川繁樹さんとデュエット。
定期的に開いてる練習会の音楽仲間でもあります。

ピアノとのデュエットは本当に面白い。一番好きな編成の一つ。
ピアノの音の広がる様をよく聞きつつ確認しながら自分の音を重ねていく。

もちろん始終確認しながらなんて出来ないんだけど、、、

神経使って注意を払い、最適なサウンドを作れる様にしたいな。

1/17



1/16-17釧路2days、沢山のお客様に恵まれて無事に終了。

とっても楽しい二日間でした!
コンサート開催に尽力下さった皆様には、心から感謝です。
本当にありがとうございました!

ギター井上銘くん、ドラム柵木雄斗くん、本当に素晴らしかった~!
意外にもジャズセッションでは共演の少ない本間ヨースケくんのビートもまた格別。

こういう若いエネルギーを直に肌で感じる事が出来、沢山の刺激を貰いました。

参加させて頂いて、ほんと幸せ~。
新しい出会いや再会も全て、心から感謝。


只今帰りの電車の中から更新。
電車移動の遠征やツアーは意外と少ないのですが、たまには良いものですね。

1/13


愛弟子とジャムセッションに来ましたー

発見や新しい出会いもあり、良い時間だったなぁ。

今年はどんどん出歩こうっと。
きっと良い事有る気がする。

1/12



ボーカル上西美帆率いるQUAD ROOMに、ゲストで入りました~

場所はCross Hotetさん。

沢山のお客さまに囲めまれて、幸せ空間でした♪
ご来場の皆さま、スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。

今回も上西さんの試合運びには脱帽でした~見事!
僕なんてMC殆どしないし(出来ない、が正しいか)
勉強になるなあ。


演奏なんて程度の差はあれ、誰でも出来るんですよね。

ご来場頂いたお客さまに、いかに楽しんで頂けるか、もっともっと考えるべきだなぁって思いました。

今夜も色々勉強になった夜でしたよ。

ありがたや~(^^)

1/11


1/11。平岸K's Barにて、tb川原クンの帰郷ライブ。

盛り上がりました。ご来場の皆様には本当に感謝。ありがとうございました。楽し
かったなあ。


川原-宇野ラインを囲む同窓ムードもほのぼの感をかもしつつ、方やバンドの音楽面
では良い瞬間沢山有って。

また一つやる気頂戴しました。

1/9



気合い入れて、午前からレッスン三昧。

冬休みだなんて、学生の特権ですな~

(毎日日曜日のくせに!とか言わない様に)

僕に出来る事なんて、たかが知れてます。限られた時間しか有りませんが、僕の持ってるものは包み隠さずさらけ出すので、どうぞお持ち帰り下さいっ。

何より誰より応援はしてますよ。

その後場所を変え、戦友tb酒本氏とそのお弟子さんのtbナナナさんと練習会。

いや、さすがです。理解も吸収も早い。この若さですが早い段階で自分の方法を確立してくのでしょうか。

僕なんてこの頃は学校帰りにタバコ吸って遊んだり、集まって飲んだり、彼女とホニャララ~とか、そんなんで頭一杯だったのではないでしょうか。

雲泥の差がありますな・・・

とにかく色々と刺激になった一日でありました^^

1/8


buddy buddyさんで4COLORSのギグ。

今夜もとても寒かったですよね。ご来場の皆さま、感謝です。

活動はbuddyさんオンリー。あ、一度プチツアーもしたっけ。でも根城はずっとココ。

p関口先生からp安斎先生へチェンジして数年、今では僕が最年少という貴重なグループなんです。ありがたい経験です。

今夜はテナーを沢山吹きました。しっくり来そうな曲でトライしたら案の定。イイわ~

2013年はテナーだけで挑む日も、どんどん作っていこうと思ってます。

今年の目的の一つです。

1/6



JERICHOでのジャムセッション。鬼塚gt,蛇池as,酒本tb,柳bの4人体制で待ち構えるも、超満員につき交通整理が精一杯。札幌で頑張ってる職業演奏家の方も多く参戦して下さりました。
ご参加の沢山の皆さま、誠に感謝です!

ボストンからはテナー馬場くんも。僕が色々を託した若き戦士。皆が期待してます。

今回は久しぶりのホストという事で、上手く行かなかった部分も多々有ったのですが、反省はもちろん新しい発見やアイデアも見つかって、自分の中では広がって行きそう。

札幌の中で、我々の立場でしか出来ない提案をしっかりとしつつ、多くの方を巻き込み末広がりしながら、発信者/受信者グロスで音楽の楽しさを「皆で共有」出来る環境にしていきたいな。
いや、そうしてくべき!
ですよね?^ ^

喧嘩も無く新春ジャムも終電間際にお開き。
来週はレギュラーの月一セッションも、こちらジェリコにて御座いますよ。

2013年も楽しんで参りましょう。

写真のサンタの二人は、音も絵面もとても良かったです。有望なアルト女子です。

1/5


青春時代の思い出に耽ったひと時でした。



メンバーは皆、今でも何かしら音楽をやっている。そりゃやめられませんよ。僕なんか会社辞めた位だもの(笑)当時keyだった蔦谷くんなんて、今やもう売れっ子プロデューサー。本当尊敬~。



あの頃の出来事が無ければ、今の自分居ないな~



という事で

「River Mouse Captaine」再会の図。リーダーはお手洗いで粗相中。



ん?これだと「川ネズミ」か?

でもこれで合ってたハズ。



年始早々、強烈に刺激頂けました。

またお会いしましょう!

1/5


吹き初めはJAMUSICAより。伊藤宏樹6tetでした。
ご来場の皆さま、ありがとうございました。

3管は実に良い。人が多いと少々難儀する場合もあるけど、、、

音楽って料理と一緒で食べ方(出し方)間違えると、もう台無し。
人数多くて品数が有ればある程、一品一品の役割がはっきりして、それぞれの置き所・立ち位置の妙を味わえます。
食材や味付けの偏りも、如実ですね~

僕らとしては、美味しく食べて頂けるものをお出ししたいです。その為の手間暇・工夫や配慮・吟味を怠る事なく~。

今年は久しぶりに自分のsextetを始動してみようかな~♪

1/4


苫小牧市にて、New Yearコンサート観戦。お目当ては新冠「RJB」ジュニアバンド。
2012年からセクションの指導で入らせてもらっております。

昨年11月末に定期演奏会を終えたばかりなので、落ち着いてまとまったサウンドでした。本当に素晴らしかった。

それにしても、ライブ観戦だけというのも、これまた微妙ですね、、、
最初のうちは演奏も無いし無責任で良いな(笑)と思ってたのですが、どんなに素晴らしい演奏が続いても、イベント後半戦はもう疲れちゃって、、、いかんですな

オーディエンスも体力が要るものですね。こうしてようやく色々解るものです。

僕としては聞いてる方の目を醒ます様な、
時として情熱系に
時として鎮静系に
ドーパミン全開系サウンドを目指したいものです。

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 | HOME | 

Calendar

12 « 2013/01 » 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

jaike

Author:jaike

FC2ブログへようこそ!



月別アーカイブ

ADAM PROJECT

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。