sax player 蛇池雅人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/27

tb板橋夏美さんのリーダーユニット。
3人のオリジナル曲、既存曲の板橋さんアレンジ曲などなど。

沢山のご来場、ありがとうございました!

as-tbのアンサンブルも気持ちよく、また桃さんとのソロスペースもいつもながらの楽しさ。
吹いていて心地よい、なんとも気持ち良いライブでした。

また演りたいと思えるライブでした。
最近そういうの多いな。ありがたい。。
それだけ良いメンバーと音楽出来てるっていう証拠です。関わって下さる皆に感謝!
スポンサーサイト

3/25

Hora Esperiorからお世話になっている、今や日本を代表するラテンピアニストの一人、斎藤崇也さんとのセッション。

ご来場の皆さま、本当にありがとうございました!
選曲もスリリングでかつ美しく、やり応えあり~の充実の時間でした。

写真は鷹栖ジャズフェスの代表佐々木さんを囲んで。
鷹栖ジャズフェスへは、去年は蛇池バンドで出演。この日のベース豊田さんもメンバーでした。
今年は崇也さん、草平くんが坂上領くんflのバンドで出演予定という事で、
わざわざ旭川からお見えになって下さいました。

また同じメンバーで演奏したいと思える、とても良いライブでした!

続・SHIFT 結成約10周年記念ツアー 3/17~3/22

SHIFT10周年ツアーの続編。でした(^J^)
昨年9~10月のツアー以来。



北見市カーティス・クリーク (初出演)
名寄市きたすばる
紋別市life (初出演)
滝川市strawberry flavor (初出演)
江別市turnaround

の計5か所。
沢山の方に聞いて頂きました。本当にありがとうございました!
各会場ではCDも沢山お買い上げ頂きました~誠に感謝であります(^J^)


北見市カーティス・クリークさん、紋別市lifeさん、滝川市strawberry flavorさん
は個人的には初出演でしたが、
そうとは思えない居心地の良さで。。






今回自分では殆ど写真撮らなかったので、頂きもの(及び勝手に借用)ですが・・




北見市カーティス・クリークさん、にて

フォークやポップスの方がよく出演されるとか
行けば解る、とても温かいお店ですよ。
コーヒーが絶品!でした (^J^)



名寄きたすばるさん、にて

地元の高校生達と。ベースのリーダー以外、皆サックス吹き
こういうのは久しぶりですね、、
サックス吹きにも楽しんで聞いて頂けるような、、、そんな風になりたいと思います。。




紋別市lifeさん。

オープニングアクトのバンドも聞き応えあって、とても楽しかったです
初の紋別市、とても印象的な一日でした
lifeさん、とっても素敵なカフェ。直感ですが、ここメニューはどれも美味しいと思いました。次回が楽しみ!
※フィルタのせいで暗い写真ですが、とても明るく爽やかな店内でした(^J^)

紋別市は僕の高校時代からの恩師でもある若林先生が、昔(僕が出会う前の高校にて)教鞭を執らていという事で、若い頃よりずっと気になっていた町で、
今回初めて訪れることが出来ました。。
溢れる思いは一言「感無量」





ツアー最終日は、ホームでもある江別市turnaroundさん。

ターンのマスターでもあるヨッシーgtがツアー中不在ということで、常連さんなどが協力してお店を回して下さったそうです
色々な方のご協力でこのツアー成り立ってるんですよね。
本当にありがとうございますm(__)m



もっともっと、より良く楽しい演奏出来るよう、頑張っていきます!

3/15

Sapporo Jazz Ambitious Special Septet

というタイトルでの、2回目のライブ(前回は2016年12月琴似パトス)


今回は西28丁目ジャムジカにて、大変盛り上がりました。
ご来場の皆さま、ありがとうございました m(__)m



4管のアンサンブルワークも予想以上に?上手く噛み合い

(過去の話ですが)何日も徹夜でアレンジした甲斐がありました(^J^)
報われます・・・・


今回は自主企画による 「Sapporo Jazz Ambitiousスピンオフ公演」
(と勝手に名乗らせて頂いてますが、大丈夫でしょうか・・)

野望ではありますが、David Matthewsさんを加えて、
しかもMatthewsさんアレンジの楽曲を演奏出来たらと思ってます~


このメンバーで、次回も挑みます。




3/9~12 3(Three)ツアー

折原寿一(gt) 南山雅樹(p) 蛇池雅人(as)
の変則トリオ3(Three)による道内ツアーでした。
ご好評も頂き、誠に感謝しております(^J^)
素晴らしい先輩お二方とご一緒出来て、とても幸せな数日でした。

 
3/9 帯広BbM7さん。

Live & Sessionというタイトルで、二部では帯広のプレイヤーさんとのセッションをたっぷりと。
皆さん本当上手です。いつも思いますが札幌にいないタイプの奏者ばかりで、とても刺激になりました。
もっと札幌との距離が縮まれば(実際にこちらのメンバーともっと演れたらと思ってます)
きっと札幌のメンバーも刺激になるのでは。
打ち上げでは初日から飲みすぎつつ・・・

 

3/10 釧路珈路詩さん。初出演です

昭和レトロの素敵な店内
今回の為だけに!わざわざグランドピアノを搬入(なんとも有り難いことです・・・) 
店内の雰囲気とマッチして、最高のシチュエーションでした。
満員御礼の中、この日もLive & Sessionという事で、地元釧路(と近郊)の皆さまを交えて。
参加の皆さま、素晴らしかったです!
10月末にも釧路市でジャムセッションを開催したのですが、その時も参加者のレベルの高さに驚かされました。
札幌~釧路はちょっと距離ありますが、もっと交流出来たら嬉しいです。

 
 
3/11 網走ちぱしりさん。

ゲストプレイヤーに津別の野原さん(b)を交えて。気持ち良いビートでした!
そしてこの日もLive & Sessionというスタイル。
腕利きのプレイヤーさんの集まる中、印象的なのはやはり約10年振りに聞けたアルト吉井さんの音。圧巻でした。まだまだ僕は足元にも及ばないな~、と。
この春から昭和音大に行く岡崎くんのアルトも気持ち良かったし、イヌカイさん(vo)の歌も素敵でした。あと高校生ドラマーも。
網走でのセッションは初企画でしたが、とても楽しかったです。良いプレイヤーさん多くてびっくりです。



3/12 旭川ブレリアスさん。初出演

このツアー初めての両セットともこの3人のみの、本来の構成。
1stはこれまでを踏襲、2ndはスタンダードオンリー、対比も良く気持ちよく演奏出来ました。
お店の音(鳴り)が抜群です。編成上多少セーブして吹くのですが、それでもストレス無く気持ち良かったでした。
リクエスト頂いたおかげで、新しいアイデアをステージに盛り込むことが出来た気がします。ありがとうございました!

3/7

長く通ってくれた生徒さんの卒業ライブ。
腕利きのサイドメンにサポートされ良いムードのライブでした。

これまで自分の生徒さんとのライブを沢山行ってきましたが、どれも感慨深いものがありますね。
色々な事を教わった気がします。
感謝の気持ちで一杯です。

最後のレッスンの時の記念撮影。

3/6

今年初のSIDEWALK。
ドラム一哲くんが多忙でなかなか予定組めないバンドですが、今年は回数増やしていきたいと思ってます。
考えうる札幌最強のバンドだと自負してます。
次回は6/12月。是非体感しに来て下さい。破壊力ありますよ!


3/4

アリオ札幌で初めて演奏させて頂きました。
工藤由佳さんレコ発以来のp田中K助さん、perツッチーと。

ジャズではなく、ポップス寄りのインスト。とても新鮮でした。
沢山のお立ち寄り、ありがとうございました。


 | HOME | 

Calendar

02 « 2017/03 » 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

jaike

Author:jaike

FC2ブログへようこそ!



月別アーカイブ

ADAM PROJECT

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。